無観客試合はけっこう楽しいよ。高橋樹也と石原貴規の高校時代も少し。

新型コロナウイルスの拡大防止には「この1~2週間が瀬戸際」だそうで、巨人をはじめ複数の球団が今週末のオープン戦を「無観客試合」で行うと発表しました。


 

草野球は無観客

サッカーでたまに見ますけど私はけっこう好きです、無観客試合。

グラウンドの音や声が聞こえますから。

 

ボールがバットに当たる音、

守ってる野手の「アイガリ!アイガリ!」って声、

1塁ランナーの「リーリー、リーリー」って声、

ベンチからの「ピッチャーびびってるぅ、ヘイヘイヘーイ!」って声。←死語

 

草野球は基本「無観客」です。

たまにおっさんが2人くらい吸い寄せられてきますけど、基本は無観客。

楽しいですよ。

私はセンターですが、守備の時にキャッチャーと話できますもんね。

「おーい、カウントなんぼやぁ?」

「バッター何番やぁ?」

外野手はカウントや打順で大きく守備位置が変わります。重要な情報なんですよ。

点差ぐらいは自分で数えときましょう。

 

テレビ観戦はできます

無観客試合なら入場料収入やグッズ収入はゼロ。

主催球団には大打撃ですが、国家の要請ですから致し方ないところ。

ちなみにカープは2/29~3/14までの2週間に11試合のオープン戦が組まれていますが、主催ゲームは2試合だけ。

なんかカープばっかりラクしてごめんなさ~い。笑

2週間でウイルス拡大が終息する保証はないですけど、プロ野球はしばらく無観客試合。とてもいい判断だと思います。

なんつってもテレビ観戦は普通にできるんですよ。

楽しみましょう。オープン戦。

 

おまけ。2015年U18日本代表

昨日シート打撃に高橋樹也(22歳)が登板。

坂倉将吾(21歳)にタイムリースリーベースを打たれるんですが、内容は良かったです。

塹江や矢崎と開幕一軍の座を争っています。私はみっきーの内に秘めたアツい闘志が大好きです。

 

ところでドラ1の森下暢仁とドラ2の宇草孔基が共に大学全日本というのは有名な話。

ところがこの二人、なんと高校全日本でもチームメイトでした。

高橋樹也も同じチームでした。オコエ瑠偉、高橋純平、小笠原慎之介の世代。

でも一番注目を浴びていたのは1年生の清宮幸太郎

んで一番活躍したのは佐藤世那。元オリックス。

佐藤セナはこの時にフォーク投げすぎて故障したんじゃないかと言われました。

 

高橋樹也は森下世代。同級生に負けず頑張ってもらいたい。

創志学園の3年生だった石原貴規は夏の岡山県大会決勝で惜敗。甲子園にあと一歩届かず。

石原が引退した後の新チームは2年生エースの高田萌生(巨人)がオール完投勝利で中国大会優勝。春のセンバツ出場を決めました。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-赤辞苑, 雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5