前田健太のトレードは自ら志願したものだった!

マエケンまでyoutubeを始める時代になりました。

マエケンチャンネルか・・・私はたぶん長続きしないと思います。笑

ブログもインスタもあんまり続かないもんね、マエケンは。


 

衝撃の事実

ディスってませんよ。現役のアスリートがyoutubeを続けるなんて重労働だと言ってるだけ。

とにかくマエケンチャンネル。第1回目と2回目の配信がありました。

んで、いきなりマエケン本人から爆弾発言。

かいつまんで紹介しますと、

・マエケンがドジャースに移籍志願をしていた

・マエケンは先発しかやりたくない

・マエケンも「あの出来高契約」に不満だった

・日米通算200勝を目指している

といった趣旨。

 

噂では

「ドジャースがマエケンの年俸を抑えているんじゃないか」

「マエケンはリリーフがイヤなんじゃないか」

と言われていましたが、マエケン本人がその噂をyoutubeでしっかりと認めたカタチになりました。

 

なーんだ、やっぱそうだったのか。

先発投手の豊富なドジャースがマエケンを戦力外にしたわけではありませんでした。

マエケンの希望とツインズの希望が合致した良いトレードだったのです。

 

私は黒田博樹のようにマエケンにも強いドジャース愛があるのかと思ってました。カープ愛がハンパないだけにね。

もちろん愛はあるんでしょうけど、マエケンはドジャースで便利使いされるより、北の大地へ行ってでも先発オンリーで投げたかった。

マエケンは中4日で32試合に先発したい。

んで田中将大に負けたくない。

マー君、現在、日米通算174勝78敗。2321イニング。

マエケン、現在、日米通算144勝102敗。2098イニング。

やっぱりすげーな、田中将大。

でも前田健太が言ってもいいよね。オレが田中のライバルだって。その資格は十分。

じゃけんまえけん、やっぱり負けん。負けず嫌いだなあ。

 

前田健太31歳。

今がプロ野球選手としての旬。全盛期。

今年のマエケン、かなりやりそうな予感がします。

マエケン動画は全部で10分以上ありますが、最初の3分で要点は終わりです。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

Copyright© カープファンの構想と妄想 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.