キクは年間200安打するつもりなのか?

キクの打撃が年間最多安打を獲った時の感じに戻っています。

具体的に言うと

「サントリー烏龍茶のイラストになった時の打撃」です。イメージ画像はこちら


 

右足を引きながら右に打つあの打ち方。

私はこの打ち方を「変態的右打ち」と呼んでいます。

2019年はキクのこの打ち方を年間で2~3回しか見ませんでした。

2018年も右打ちは少なかったけど、2019年は本当に数えるほどしかありませんでした。

 

昔、スイッチヒッターで首位打者を獲った正田耕三さんて方がいて、突然両打ちをやめて右打者に専念したシーズンがありました。

後に「右肩の故障が原因で左打席に立てない」という理由がわかったのですが、インターネットのない時代だったので関西人の私はその理由を知らないまま正田の応援と妄想をしていました。

 

菊池もなぜ最多安打を獲った「変態的右打ち」を2年間封印していたのかわかりません。

この打ち方をもう一度取り入れるなら、シーズン180安打をもう一度狙えそうです。

 

今朝はちょっと時間がないのでここで終わります。

コメント返信も今晩やります。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5