カープ名勝負列伝2013~第2戦

2013年の開幕戦を惜しくも落とした野村カープ。

第2戦の予告先発はベテラン久本祐一(33歳)。対する巨人は2年連続ドラ1指名の菅野智之(23歳)

戦力外から再起を図るベテラン vs 黄金ルーキー。


 

菅野の立ち上がり

カープは開幕戦からガラリとオーダーを変えてきました。

■開幕戦 vs宮國(右)
4菊池、8丸、7ルイス、3エル、9松山、6梵、5堂林、2石原、1バリ

■第2戦 vs菅野(右)
6安部、4菊池、8丸、3エル、7ルイス、9松山、5堂林、2石原、1久本

東出輝裕(32歳)が今季絶望のためセカンドには菊池涼介を固定。

ショートは梵(32歳)と安部(23歳)を併用するプラン。早くも開幕2戦目で安部にチャンス。

安部はオープン戦で菅野から2打数2安打しています。たったそれだけで1番起用とは相変わらず行き当たりばったりですな。笑

 

始球式は今をときめく女子高生、高梨沙羅ちゃん(16歳)

こんなちっちゃい子が120mもジャンプするんですから驚きです。

安部ちゃんも負けるな。菅野は堂々としてやがるな・・・

 

そんなゴールデンルーキーの立ち上がり。

プロ第1球目はストレート。安部は強振して空振り。

2球目はスライダーが抜けてボール。

3球目もストレート。安部空振り。タイミングが遅れている。

4球目、スライダーを引っかけて1塁ゴロ。

2番菊池も3球三振。3番丸はレフト前。4番エルドレッドは空振り三振。

チッ、生意気な・・・

 

久本の立ち上がり

一方、戦力外男の立ち上がり。

もともと野村監督は久本を先発にもリリーフにも便利に使う構想でしたが、まさかの開幕2戦目に先発登板。これは誰にも予想できない展開でした。笑

昨年4勝の今井啓介(25歳)が離脱中。篠田純平(27歳)と斎藤悠葵(25歳)は音沙汰ナシ。

このへんが戻ってくるまで、33歳の久本にチーム唯一の先発左腕として頑張ってもらいましょう。中﨑翔太(20歳)については後述。

 

試合に戻ります。

久本は先頭の長野久義(28歳)を三振、松本哲也(28歳)も三振。

「おお!マジかよ・・・今日はツイてるぜ。笑」

と思ったのも束の間、3番坂本勇人(24歳)に2塁打、4番阿部(33歳)に四球。2死12塁。

「だろうな。ハナシがうまいと思ったよ。苦笑」

5番村田はフォークボールで空振り三振。久本は初回を5者凡退。26球。

 

中盤戦

2回3回は両チーム無得点。

試合は4回に動き出す。

4回表、カープの攻撃。先頭打者の3番丸佳浩(23歳)がレフトオーバーの2塁打。

菅野(23歳)は左打者の時にストレートがシュート回転しますね。本人は「ワンシーム」とか何とか言ってますが、左の方が合いそうな感じです。

無死2塁からエルドレッド三振、ルイス三振。んぐぐぐ・・・・

栗原とニックが戻ればエルドレッドは6番か7番がいいところですね。

 

ランナーを進めることすらできず2死2塁。6番松山竜平(背番号37)。

内角低めのスライダーを詰まりながらもライト前に落とす。俊足丸は悠々ホームイン。カープ先制、0対1。

「へえ、松山って内角低めをあんな打ち方できるんだ・・・(感心)」

7番堂林。いい当たりのサードゴロ。スリーアウトチェンジですが堂林(21歳)は去年よりさらに頼もしくなっています

 

先制された巨人。4回裏の攻撃。

5番村田(32歳)がレフト前、6番矢野謙次(32歳)はセンターフライ。7番ロペスの打席で村田盗塁!んで失敗!!

巨人の攻撃もアホだなあ・・・2死無走者。ロペスは粘って四球。このロペスはなかなか粘り強い。久本の球数は66球。

8番脇谷は昨日のヒーロー。しかしここはベテラン久本が全精力を振り絞りレフトフライ。得点は依然0対1のまま。

 

4回裏、野村監督が動きました。

8番石原が倒れた後、勝利投手目前の久本に代打鈴木将光(25歳)を送りました。

非常にいい采配だと思います。

WBCの壮行試合で大活躍した鈴木将光(25歳)。鈴木はまだ若いんですが実はかなり崖っぷちの立場です。カープの今年の新人5人は全員右打者なのでね。

特にオープン戦で絶好調だった下水流昂(24歳)がケガしなければ鈴木将光の開幕一軍はなかったかもしれません。さらに明日マエケンが一軍登録されるタイミングで抹消されるのは鈴木かもしれません。

意地を見せたい鈴木将光でしたが、菅野のスライダーにタイミングが全く合わずショートゴロ。1番安部も倒れ三者凡退。

下位打線ではありましたが、失点した次のイニングをストライク先行でキッチリ抑えるあたり確かにいいピッチャーですよ、原の甥っ子は。

 

その後は投手戦

久本は4回無失点。72球。

まだ行けたと言ってる人、それは間違いですぞ。

結果だけを見れば2番手の福井優也(24歳)が2回1失点。しかし福井は球威もあったし良かったと思います。四球もゼロ。

ただ本格的にリリーフ転向させるんなら福井は1イニング限定にしてもらいたいです。

便利使いやロングリリーフ要員にベテラン久本と中﨑翔太ですよ。

 

巨人の菅野は7回を投げて5安打1失点。9奪三振、103球。

試合後に川口和久コーチは「スケールが大きい、楽しみ」と発言。

フン!確かにいいピッチャーだけど、なんかキライです。

 

5回6回を福井。

7回8回は横山竜士(36歳)

昨日の今村猛といい、カープのリリーフは回を跨ぐなあ。笑

まだ開幕戦です、大丈夫か・・・

9回裏は同点でミコライオ(28歳)。12球で三者凡退。1打サヨナラなのに全球ストライク。下位打線ではありましたが強気の投球。明日に繋がる投球で非常にいいと思います。最速152km。ボールもよく動いてました。次は走者を出してからの投球が見たいです。

試合は延長戦へ突入。

同点の10回裏に今村猛(21歳)。

ミコライオを下位打線に使って、連投の21歳を同点の10回裏3番からのとこに出しますかね???

今村は3番坂本、4番寺内、5番村田を三者凡退。ごめんよ猛。

 

11回表、山口鉄也にまたひねられる。

11回裏。あーあ、やっぱり出てきた今村猛。2試合連続回跨ぎ。

2死12塁とされて1番長野。絶体絶命今村猛。昨年の対戦成績は6打数2安打3四球。長野の頭にデッドボールを当ててから今村は長野を苦手にしている。

 

ここが今日の熱視線。

1対1同点。11回裏2死12塁。打者長野。

初球146kmストレート、ファール!

強気だな石原、今村。昨日も今村は回跨ぎで18球を投げている。

今日もここまで22球。WBCから帰国してたった1週間でこの起用。4年目ですよ。21歳ですよ。もっと猛君に高い給料をあげなさい。

 

長野久義も集中している。

ストライクは打って来るだろうなあ・・・

どこに投げるか石原、今村。

第2球目は・・・なんとセカンドベースに投げた!!

 

ベースカバーはショート安部。代走の大田泰示(22歳)は戻れない、アウト! スリーアウトチェンジ!!!

そうでした。猛にはコレがあるんでした。笑

横山→マエケン→猛と受け継がれる必殺2塁牽制。カープは開幕2戦目で早くも奥義を出してきました。笑

 

結局試合は12回を戦って1対1のドロー。

12回裏は永川勝浩(32歳)でなく、中﨑翔太(20歳)でした。

昨日も脇谷のところで河内(30歳)を出さずに今村。今日は同点でミコライオと猛を出して、永川温存。

河内も永川も確かに病み上がりですが、同点で今村やミコライオを出していると144試合もたないと思います。もっと仲間を信用しなくっちゃ。

 

しかも中﨑はオープン戦で先発起用してきた投手。

カープは5人で先発ローテを回すようですが、現時点の序列は久本>中﨑のようですね。

たぶんコレ、中﨑の適正による起用ではなく単なる左右病な気がします。

セリーグも今や完全に予告先発制度なので、あまり先発投手の右左にこだわらなくていいと思いますよ、私は。

 

カープは持てる武器を総動員して1敗1分。

明日の予告先発は内海vsマエケン。必勝態勢ですが、今年もやっぱり打てなさそうだなあ・・・

 

2013.3.30(土) 東京ドーム

巨人 1-1 広島

 

つづく...

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-名勝負列伝

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5