無観客試合を「野球くじ」で乗り越える方法

みんな、もちろん読んでくれてるよね。

俺のコラム、川口和久のスクリューボール

あえてワザと馴れ馴れしい「タメ口」で書いてるところがミソ。

こうするとファンだった人たちが親しみを感じてくれるんじゃないか、って思いながら書いてるんだ。

たとえば電話で川口と話しているような、そんな気持ちになってもらいたいってワケさ・・・


 

プロ野球の開幕が見えてきた

以上、川口コラムのモノマネでした。

さていよいよプロ野球の開幕は6月下旬を目指すそうですね。

オールスターゲームを中止するとか、日本シリーズを11月下旬に開催するとか、正直なところ

「まだそんな話をやってたのか?」

と思わざるを得ませんね。

 

私は1ヶ月前の時点で「6月下旬開幕がダメだった場合」もシミュレーションしています。

MLBも試合数を半分に減らして無観客で開幕する方向のようで、ハッキリ言って

MLBもNPBも無策なんだなあ。

終息を待つだけかよ・・・

ずいぶんお金と体力を持ってんだなあ

としか言いようがありません。

家族経営の飲食店や宿泊業者は売り上げ90%ダウンで倒産してもニュースにならないのに、プロ野球界は何の工夫もしなくていいなんてラクでいいよなあと思う次第。

 

カープに限って言えば、先天的&慢性的に貧乏球団だったはず。

ですから高額FA選手やドラフト裏金に全く無縁なクリーンイメージ。

トラックマンなどハイテク設備とも無縁。さらに見よ、この古き良き広島市民球場を。この画像はマツダスタジアム完成後の廃墟ではありません。2008年の公式戦翌日の写真です。

ここで年俸3億~4億の桑田や清原がプレーしたとは気の毒すぎて懐かしいぜ・・・

ま、旧市民球場話は別の機会に特集します。

 

とにかく今は連日満員のカープですが、お客さんがズムスタに来てくんないとアッと言う間に赤字転落。

1975年の初優勝から続く「カープ球団の42年連続黒字経営」がコロナウイルスによって途切れるかもしれません。

メジャーや巨人は余力あるのかもしれませんが、私個人は「カープ球団に1年間無観客で戦える金銭的余裕はない」と思ってるんですよ。

 

野球賭博と野球くじ

んで先日、川口和久が連載コラムの中で「コロナ禍の無観客試合を乗り切る方法」と題して野球くじの緊急導入を提言しておられました。

実は東京五輪に向けた2019年シーズン、NPBの野球くじは導入寸前まで行きました←私は反対でした。

しかしNPBには黒い霧事件(1969年)という大トラウマがありまして、

<1>ヤクザの資金源になる恐れ

<2>選手が八百長に関与する恐れ

などを理由に2019年の導入は見送りが決定しました。

 

この時の野球くじはスポーツ振興が目的でした。Jリーグのサッカーくじや競馬、競艇もそう。

ただしコロナ禍の2020年~最長2022年までの3年間に限り、

NPBが収益を独占する「野球くじ」をやってみることは不可能でしょうか?

 

私はギャンブルをしたことがなく、サッカーくじはおろか宝くじさえ買ったことがありません。

ギャンブルに関してはど素人。

「当たるも八卦、当たらぬも八卦」の話ではなく、パチンコビジネスがどれだけ儲かって、どれだけの金が裏社会に流れるのか全く知らんという意味です。

 

川口和久は原監督と一緒に巨人のコーチをやってたので、多少ヤクザや賭け事について詳しくなったはず。

その上での「野球くじ賛成発言」なので私より深みがあります。

野球くじは野球賭博とは別物で、当選金額には上限があります。

 

無観客で120試合もできるか!

結論はコレですよ。

無観客のまま120試合もできるか!

ってこと。

 

楽天やソフトバンクは知りませんよ。

だけど独立採算のカープ球団に120試合無観客は確実にしんどいです。←主催は60試合

親会社はデカいけどロッテやオリックスもヤバそう。DeNAと西武の体力もかつてほどではないだろう。

 

スマホで買える野球くじ。

パチンコ店のクラスター化をも抑制!には繋がらないか・・・

 

とにかく川口和久の提唱する「無観客試合&野球くじ緊急導入」は実にオモシロいと思います。

まあ動きの遅いNPBのお年寄りや自民党の皆さんには無理っぽい話ですが。笑

この時期になってまだオールスターの話をしてるなんて笑止千万。

 

この際「カープ球団単独でカープくじ」を導入できないか?

ファンが全員「カープ勝利」のくじを買うから、カープは逆に八百長負けで儲けようとしたりして・・・笑

 

とにかく新しいことをやらないと、カープ球団の黒字は維持できません。

選手と従業員にちゃんとお給料を払えるのなら、別に1年くらい赤字でもいいんですけどね。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5