初夏のマツダスタジアムで紅白戦

昨日は久しぶりのカープ紅白戦。

やはり青空とマツダスタジアムはイイ・・・

しかしカープの6月はビジター中心。

最初はこの日程に「なんだよう・・・」と思いましたが、よく考えれば7月10日から徐々に観客動員も再開できそうで、だったら無観客の間にビジターを消化しておく方が少しでも儲かりますね!


 

紅白戦は5対4

試合の結果は5対4。

いっぱいホームランが出ました。いいんじゃないの。

 

守備で気になる場面がありましたが、まあいいか。

野球が見られるだけで幸せです。青空の日に細かいことは言いっこなし。

小園海斗はこの打席で3塁打。写真はたかあきブログより拝借。

去年までの小園は外野の間を抜いた打球でよく2塁で止まってましたけど今日は行きました。Good job。

マツダスタジアムって3塁打を打つための球場だからね。覚えといてね。

 

こちらはブルペン・・・じゃなくてよく見りゃ内野の砂かぶり席。左から66、46、18。

くーーーー混ざりたい♡

若くてピチピチの投手陣。やっぱ46番が一番男前だな。濃厚接触したいぜ・・・

一岡はバックネット裏で試合を見てました。いや、いっちーもピチピチですよ。

 

打順の話が再燃

松山竜平が故障で3軍へ。

昨日の紅白戦のクリーンアップは以下の通り。

[紅組] 3ピレラ、4アツ、5堂林

[白組] 3長野、4誠也、5龍馬

ど、どうばやし!?

メヒアの打順は7番で磯村は9番でした。

 

5番龍馬は去年ちょこっと機能した打順。

ほんのちょこっと成功しました。20勝4敗

去年の今頃は私も諸手を挙げて賛成でした。5番レフト西川龍馬。

 

だが今は違います。

今年の龍馬は3番センターがいいと思います。5番は會澤翼or菊池涼介。

誠也の後ろも大切ですが、誠也の前の打者で得点を取るべきです。

去年はそれを3番バティスタがやってました。今年は龍馬がいいと思います。

 

朝山コーチは3番ピレラも構想しているようですが、私にはまだピレラの「出塁率」と「三振率」が読めません。

「当たれば飛ぶ」ってことと「走塁がうまくて速い」ことはわかっています。

得点力が「龍馬>ピレラ」なら龍馬が3番。

「ピレラ>龍馬」ならピレラ3番に意義はありません。

要するに「5番打者より3番打者のほうがストライクが多いよ」って意味。誰にその球を打たせるのかって話です。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5