阪神の小川一平がイイ!カープの反撃は7回裏

球春到来!

もう夏だけど。笑

野球があるのはイイなあ。

カープはこれで対外試合10連敗。王者の貫禄。全然問題ありませんよ。


 

主力は順調

KJは3回無失点ですが仕上がり度は50%くらいに見えました。

100%は3週間後。今から本気を出さないぜって感じでした。アツとのコンビも違和感ナシ。

野手組も同じでしたね。田中、菊地、會澤、誠也、西川。みんな調整段階です。

 

特に誠也。

井生崇光の動画でも全く元気がありません。

これは完全にワザとです。6/19から本気出しますよ。

 

梅野近本ボーアがイイ

私の順位予想では2020年のセリーグ優勝は阪神でした。←過去形

若い投手陣が素晴らしい。

特にブルペンが強い。

去年カープは阪神に負けました。順位でも直接対決でも。

今年も侮れません。

 

野手では梅野隆太郎と近本光司。

グラウンド全体が見えていますね。

自分のことだけじゃなく敵味方全体を俯瞰しています。ベテランかよ。

 

ボーアにも待望の一発。

C藤井皓哉の力強い高めのストレート(ボール球)をあそこまで飛ばすんですからパワーは本物です。

「どっしり四番」という感じではありませんが、「当たれば飛ぶ」というのは間違いなさそうです。

んで誰も見てないと思いますが守備も案外うまい。守れる選手はスタメンで使いやすいですね。

四番がダメなら7番ファーストでガマンしても面白いと思います。

阪神ファンが暖かく見守ってあげればボーアは爆発するかもしれませんよ。ま、例年それが一番難しいんですけどね。ロサリオ。

 

小川守屋高野がイイ!

2日ほど前に阪神の紅白戦がありました。

そこでツイッターやなんJで

「新人の小川一平がエグい」

って話題に上がりました。

 

んで昨日のカープ戦にも登板。やはりストレートはエグかった。

この子プロで伸びるタイプの投手ですね。体が強そう。腕の振りが良い。

変化球も覚えないといけないけど、来年はセーブ王を狙えるかもよ。ポスト藤川。

球速にこだわりがあるって発言してましたけど、球速よりも「藤川のようなノビ」を身につけた方が面白いと思います。

 

大谷千賀は160kmですが、実は全盛期の藤川のスピードガンは153kmほどでした。

でもこの153kmが一番空振りを取れるんですよ。江川も143kmで一番空振りを取ってた。

小川一平は藤川江川路線が面白いと思いますね。

投球フォームは楽天の松井裕樹を右にしたような感じ。大瀬良大地も一時期やってましたが、昨日は「投げた後に左足をピクッと引く」をやってました。

これをやると腕の振りがタテになって角度が付くらしいんです。こういうところも藤川っぽいかなと思いました。

小川君だけで記事1本書けるくらい魅力タップリです。荒削りですが来年が楽しみです。

 

阪神の他の投手も軒並み良かった。

青柳と守屋は貫禄十分。打てるボールがほとんどありませんでした。

谷川。前回絶賛したんですが昨日はボロボロ。あれはマグレだったのか。笑

高野。石崎とトレードでロッテから来た投手。涌井秀章のモノマネでフォークばっか投げます。オモシロいヤツだなあ。呉市出身。コワモテですが上本崇司と交錯した時に笑顔を見せる。優しいけどそれは見せちゃいけないところ。黒田博樹に怒られるぜ。

 

カープの反撃は7回裏!

カープの良かったところは主力が引っ込んだ後の7回裏。

対小川一平のイニング。

メヒアの特大ソロの後、無死無走者で打順は8番野間、9番坂倉、1番小園。

この3人でどんな攻撃をするのかな?

ワクワクが止まりません♡

 

結果は四球、二塁打、三振。

内容は結果ほどワクワクしませんでした。

野間は相変わらず速い球に差し込まれていて、小園はバットとボールが20cm離れた空振り。ガッカリ。

坂倉は高めスライダーを流し打った二塁打。高めの変化球を流し打つのは篠塚利夫でもできます。坂倉には150kmを力強く引っ張って欲しかった。

金本知憲ならあの球を左中間に本塁打していたし、前田智徳ならあの球をライト線に二塁打していました。

 

動画はスポナビ。

 

写真はたかあきブログから拝借です。

チームは今、エンジン全開じゃありません。目慣らし&肩慣らし。徐行運転です。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5