カープの開幕メンバー31人を予想します

今年もカープの開幕一軍メンバーを予想します。

コロナルールで今年は一軍登録31人&ベンチ入り26人。

ポイントは石原慶幸(40歳)です。

うーたんを一軍に残すかどうか。精神的支柱&守備固め。


 

現在の一軍メンバー

練習試合終了時の一軍メンバーは以下の33人です。

先発 6人・・・14、28、18、42、12、66

救援 9人・・・7097、39、36、21、16、46、23、48

捕手 4人・・・27、40、61、31

内野 8人・・・2、33、96、7、6、0、35、4

外野 6人・・・1、63、10、37、50、5

間違ってたらごめんなさい。たぶん合ってると思います。赤字は外国人。

現在、投手15人野手18人

※開幕直後の変則編成については今年も考慮しません。正味の31人&26人を考察します。

ここから2人を落とすだけならば、4番、5番、35番、31番、23番、48番あたりが当落線上でしょうか。

 

31人=26人+上がりの5人

今年はベンチ入り人数が1人増えました(25→26)。

でも実は一軍登録人数も2人増えた(29→31)ことで実質的なベンチ入り人数は昨年より2人増えたことになります。

昨年は先発投手6人のうち「上がり」は4人でした。一軍29人のベンチ25人だったので。

その試合に先発する投手1人の他に、先発ローテの投手が1人ベンチ入りしてました。

時折、先発5人全員を「上がり」にして、その試合をベンチ入り24人で戦うチームもありました。

 

ところが今年は先発投手5人が全員「上がれ」ます。

よって2020年の一軍ベンチ入り人数は実質24→26へと2人増えたことになりますね。

 

投手は9人

昨年のカープは投手8人なことが多かった。先発1人、ブルペン7人。

んで野手が16人。スタメン8人と控え8人。

都合「投手8、野手16」で実質24人でした。

今年はここに2人追加できます。

 

考えられるパターンは「投手10、野手16」「投手9、野手17」「投手8、野手18」など。

今年は延長10回までなので投手は実はそれほど増やさなくてもいいかもしれません。

私は増えた枠を代走代打要員に充てて1点差ゲームを勝ちきりたい。

それにメヒアピレラもスタメン濃厚なので守備固めが2人必要です。レフト野間とサード三好。

延長10回なら守備固めはますます重要。サードナンバーワンは三好匠。

 

今年のセリーグ日程は6連戦が中心。9連戦が2回。

よって私はブルペン8人で十分だと思います。

なぜかと言うとカープには大瀬良大地がいるからです。先発完投、沢村賞。

KJもまだ平均6イニングを期待できるし、森下もきっと長いイニングを投げられます。

よってブルペンは8人。

70、97、39、36、21、16、46、23

KJが先発する時だけ70番か97番を外してブルペン7人。これで十分。投手は9人。みっきーは外せない。

 

野手は17人

投手が9人なので野手の枠は17人。スタメン8人とベンチ9人。

ピレラ、メヒア、堂林がスタメン時、まずベンチにほしい選手は以下の8人。

捕手・・・40、61

内野・・・0、6、35

外野・・・5、37、50

これで野手16人。残り1枚。

「左の代打が弱い」と感じる方は松山竜平でしょう。

「右の代打が弱い」と感じる方はいないでしょう。長野、磯村、高橋大。

「二遊間が弱い」と感じる方は小園海斗。左の代打も兼任できます。

「ブルペンが弱い」と感じる方は中田か一岡。島内も候補。

ここに「うーたんがほしい」と感じる方はいっらっしゃいますでしょうか?

アツに代走を送れば石原の出番ですが、私はイソと坂倉で間に合うと思います。

 

まとめ

私の希望は石原を下に落として小園と松山を入れたいです。

予想は石原一軍。精神的支柱の他に、イソと坂倉を代打で使いやすくなることもメリットです。

投手8、打者18も考えたんですが、KJの日にブルペン6人になるのはさすがに厳しい。メヒアとピレラは外せません。よって私の予想は投手9、野手17となりました。

26人+先発投手5人=31人です。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-構想

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5