菅野が良すぎた。カープファンはケムナとフランスアを見よ

2020.7.14(火)

広島 2-7 巨人 マツダ

マツダスタジアムで1年ぶりの有観客試合。

先発投手は九里亜蓮。対するは菅野智之。7対2くらいで勝てるだろうと思っていたら、まさかの敗戦。野球は難しい。


 

菅野にベストピッチをされました

小学生の息子が

「え、4対0? 負けてるやん」

「え、7対0? もう終わりやん」

とちょいちょい口を挟んでくる度に私はこう言いました。

 

「アホかお前は。一体どこを見とるんや」

「たった7点差で諦めるんか」

「巨人のピッチャーをよう見てみ。全部ど真ん中やないか」

 

まあ他に言いたいこともあるんですけどね。

一言で言うと菅野が良すぎた。素晴らしいピッチングでした。

中10日で5回無失点100球。ベストピッチ。

まだあんな投球ができるんですね。ごめんなさい。舐めてました。

九里亜蓮に投げ勝つとは脱帽です。6億円の価値があります。さすがです。

アメリカ移籍はおそらく無理。まだまだ巨人で頑張りなさい。晩年は楽天で。

一動作する度に右肩を揺すりますね。ビートたけしに憧れているのかな?

 

九里亜蓮について

良くありませんでした。

珍しく四球連発。

やっぱ中11日は難しいのか。

あの時、

「森下じゃなくて九里だろ。エースの順番を動かすな!

と言ったんですが、結果は九里がKO。森下は抹消。

 

まあ九里は打たれたわけではないんですがね。

丸は振り遅れ。岡本は神風。

4回5回はパーフェクト。実力です。

 

5回4失点95球。5回裏に代打を送られ降板。

私なら九里に代打を送らず続投させてました。7回120球。

九里は仲間から信頼されてるエースなんですけど、佐々岡には「100球」とか「4点」とかの上っ面しか見えてないのかな?

 

自慢の中継ぎ陣

ケムナが凄かったです。1回無失点2奪三振。

メジャーリーガーみたいでした。それぐらい速かったし角度があった。

少なくとも今の菅野より上。昨日だけなら野茂よりも速かった。

わずか12球で5~7番を3人斬り。

これを接戦時にも続けられたら、カープのリリーフはますます強固になります。

 

DJ。1回3失点。

風呂に入ってて見てません。広輔のエラー祭りがあったようですが、広輔が捕れないなら他の誰もが捕れませんよ。

 

島内。1回無失点。

ストレートがシュート回転。やっぱまだ一軍は早いんじゃないか。

 

フランスア。1回無失点。2死満塁を作って33球。

しかしストレートがだいぶ戻ってきた感じ。最速154km。

まだ5km足りませんが、そこそこ戻ってきた感じ。

 

坂倉はゲッツー

代打坂倉。9回裏無死12塁でゲッツー。

1点差なら違う打撃をしたと思いますけど、5点差でしたからショートゴロ。

まあ誠也とピレラがクソボールを振って三振した時点で「ああ・・・」となりました。坂倉に罪はありません。

 

メヒア代打でライトに一発。おめでとう。

 

今日はKJ。捕手はアツ。

巨人は戸郷。マグレは2回続きませんよ。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5