業務連絡と九里亜蓮の気持ち。堂林も少し。

業務連絡です。

1~2ヶ月ほど前からこのブログの「コメント欄」に「ひらがな認証」が表示されています。迷惑メール防止のため。

「みそへて」とか「んちそく」とか。4文字は1回1回変化します。

1文字でも間違えてコメント送信すると「エラー:画像認証が間違っています」と表示されます。

「画像認証」とは「ひらがな4文字」のこと。ひらがな4文字がなぜ「画像認証」かと言うと、このひらがな4文字はフォント文字ではなくPNGっていう「画像ファイル」だからです。「コピー&ペースト」をできないようにするため。ややこしいなあ。

ひらがな4文字を間違えた時は、エラーの画面でブラウザの戻るボタンを押し、一つ前の画面に戻ります。すると書いたコメントは残っています。

ただしここでブラウザの更新ボタンを押してしまうとコメントは消えますのでご注意を。

数名の方からコメントできないとご質問いただきましたので、ここに書いておきました。

この「ひらがな4文字」はサイズも小さい上に、ご丁寧に1文字ずつ色まで変えてあって非常に読みにくいです。

特に間違えやすいのは「う↔ふ」です。「ふ」の左右の2つの点が色が薄くて実に見えにくい。笑

「も↔し」と「と↔を」も要注意。「き↔さ」はみんなが注意するところなので間違いは少なそうです。濁点の文字はありません。ぱとかばとか。


 

九里亜蓮の続投

長くてスミマセン。ここからがカープです。

2020.8.10(月)

広島 6-1 中日 マツダ

やっと九里亜蓮が2勝目。遅いぜ九里。

7回0失点だから色んな人が

「昨日の九里は良かった」

とか

「ゾーンで勝負できてた」

とか言うんでしょうけど、そんなのいつもできてるっての。

打線の援護やベンチの忍耐があれば、今頃九里は5勝2敗ですよ。

 

6回を投げ切り無失点。101球。

6回裏のカープの攻撃は5番の松山から。

松山がセカンドゴロに倒れ、スゴスゴ1塁側ベンチに戻る時、ベンチ前で九里がキャッチボールしてるのがチラッと見えました。

「アレ?九里?」

「見間違いじゃないぞ。まさかの続投?」

んで6番アツもセカンドゴロ。

この時はテレビにアップで九里のキャッチボールが映りました。

「おお!九里の続投!佐々岡の忍耐!

いやコレは嬉しかったです。

リリーフ投手を一人節約できますからね。エースは最低7回ですよ。

 

こないだ藪恵壹がアホなこと言ってました。

藪「カープ先発陣は投げすぎ。後でツケが出る」

ドアホか。

先発投手を中6日100球で回してたらリリーフ陣がぶっ壊れるわ。

 

九里の続投は当然。

やっとガマンできたのか、佐々岡。褒めてやる。

ですが実際は「無失点だったから、もう1回行かせてみよう」だったと思います。

九里亜蓮は大瀬良大地と並び立つ「平均7回120球」の男ですよ。

 

九里亜蓮のヒーローインタビュー

そんな九里亜蓮がヒーローインタビュー。

ピッチングは気合い入ってんですが、インタビューはあまり気合い入らない九里。落ち着いててカッコいいですよ。

今日も「バックの皆さんに助けていただいて・・・」が炸裂。いつも通りの展開。

しかし最後の最後。ちょっとオヤッと思う「くだり」がありました。

 

アナ「最後に九里さん、上位追撃の夏です。ファンに向けて一言お願いします!」

九里「1試合1試合、勝てるように全力で頑張って・・・」

ここで突然言葉に詰まる九里。

九里「難しいすね」

アナ「いいですよ。時間はあります」

5秒か10秒、言葉に詰まって出てきた言葉は定番のフレーズでした。

「1つ1つ順位を上げていけるように頑張ります。応援よろしくお願いします」

 

この空白の5秒間・・・

何が九里の頭をよぎったのか?

妄想せずにはいられません。

 

ま、そんな深刻なことではないでしょうけどね。

九里の気持ちはおそらく

「1戦1戦全力で」もさっき使ったしなあ、

「強い気持ちを持って」も使ったっけ、

あと何が残ってたっけな?

もういいや!「1戦1戦全力で」で!

くらいでしょう。

九里亜蓮。

球種は豊富なのですが、

ヒロインのボキャブラリーは少ないのです。落ち着いててカッコいいです。

 

堂林について

昨日も左腕対策で2番堂林。

5タコ2エラー。

気になったのは3回裏の無死2塁で進塁打を打ったこと。窮屈なセカンドゴロ。

もちろん堂林が狙ってワザとセカンドゴロを打ったんですが、私には「堂林はまだ進塁打を打てないな」と感じられました。

要するに「2番だからって堂林におかしな打撃をさせない方がいい」という意味です。

ただでさえ疲労と不調で苦しんでいる堂林。

あの進塁打もあまり良い打ち方ではありませんでした。進塁打はセカンド定位置の右に打たないと意味がない。堂林のセカンドゴロは定位置の左でした。

ランナーの脚が遅く、2塁手が菊池涼介なら2塁ランナーは3塁でアウトになるようなプレーでした。

 

要するに堂林は3番でフリーに打たせたいんですよ。

チョーさんも好調ですが、それは誠也の前だからという要素も大きい。

2番堂林も誠也の前の前ですから恩恵は受けてます。相手投手がボールになる変化球を投げにくいという意味。

 

堂林の8月の打率は.194。31打数6安打。

またこんなつまんない数字を持ってきて「堂林を休ませろ」なんて私に言わないでいただきたい。

堂林はもう10年休んでるっての。

だから今年はフル出場。3番か5番で。

 

「調子が悪い」で降ろしていては、調子のいい時しか打てないバッターになります。

堂林はそんなタマじゃありません。

猛暑の夏、広島。コロナ禍で疲労もピーク。ここを乗り越えたヤツがカープのレギュラーで1億円プレーヤーです。

夏を休んでいたらいつまでも一軍半ですよ。

堂林も根性見せないといけませんが、カープの未来を考えて佐々岡の忍耐も不可欠です。

堂林を先発から落とすなって意味です。休ませるのは松山です。

 

あと実は西川龍馬もやっぱりおかしい。

こないだから四球を選んだりしてて、脚もちょっと遅い。

龍馬も休ませられない選手ですが、ケガなら話は別ですよ。

野間と大盛も好調です。

 

7番8番の「キクタナ」が好調です。

タナの8月打率は.217、キクは.231。好調。笑

守備が良いから、龍馬と堂林が悪いからってタナキクを12番に戻しちゃ絶対ダメですよ。

 

今日はノムスケ、明日がKJ

今日の先発は野村祐輔。明日はKJ。

ノムスケは中5日。前回120球。

KJも中5日。前回68球。

去年までならKJが中4日のノムスケが中6日で行ってたと思います。

ここらへんにも現在のノムスケの信頼度が見て取れます。

ただ私はノムスケ中5日が非常に心配です。しかも前回120球。

ノムスケも新しくなったのか?

期待半分不安半分で応援します。スタメンマスクは磯村です。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5