キレンジャーはカープファン

最初にお断りしておきますが、ここはプロ野球の応援ブログでございます。

んで今からお話しするのは1975年に放送開始された特撮ヒーローモノ・・・

 

秘密戦隊ゴレンジャー

のお話でございます。


 

正義は赤で悪は黒

秘密戦隊ゴレンジャーは5人のヒーローが悪と戦うストーリー。

「仮面ライダー」も「ウルトラマン」も主人公は一人。敵と一対一で戦うことが多かった。

そこに現れたピンクの頬の五人の戦士。力を合わせて戦うヒーローたちは新しくてカッコ良かった。

私は団塊ジュニア世代なので、ウルトラマンも宇宙戦艦ヤマトもゴレンジャーも「夕方の再放送」で見ておりました。

たぶんリアルタイムで見ておられた先輩方より「再放送で見た」という私たちの方が数は多いと思います。

五人の戦士はそれぞれが完全無欠のヒーローではありません。

一人一人に得意分野と弱点があり、五人揃って初めて完全無欠のヒーローとなる。

そこがたまらない。日本中の小学生が憧れたチームワークなのであります。

 

この力を合わせて頑張る戦隊ものはゴレンジャーシリーズから始まり、令和3年の今日まで50年続いております。

今はだいたい日曜日の朝に地上波で全国放送されてます。

人数は5人だったり、4人だったり、7人だったり色々ですが基本は5人。

んでたいがいチームのリーダーは赤色でございます。理由はもちろんカープの赤。

クールなサブリーダーが青であることが多く、お笑い担当もどこかにいます。

お色気担当はかつてピンクが主流だったのですが、近頃はジェンダーとか言ってピンクがタブー視されており、黄色が女性だったり、サブリーダーを兼務する青の女性ヒーローがいたりします。

息子が好きだった「トッキュウジャー」では黄色とピンクが女性でした。

 

でもリーダーはほぼ全員赤色ですね。アツい血潮とカープのイメージ。

んで悪役はいつも。決まってます。暗黒と闇のイメージ。そう、巨人の黒。原辰徳の黒。

これは50年変わっていません。たぶんこの先も変わることはありません。

 

Mr.カレーライス

もしあなたのお近くに「50歳のおっさん」がいれば一度尋ねてみて下さい。

 

 

カレーライスと言えば誰?と。

 

へ?

どういうこと?

てか何? その質問?

 

意味はわからなくて結構です。お近くのおっさんにそのまんま尋ねてみて下さい。「カレーライスと言えば誰?」と。

 

するとおっさんはこう答えます。

 

「え、何その質問? カレーライスと言えば?」

「いいから。答えてみてよ」

「そりゃお前。カレーと言えばキレンジャーだろ」

 

 

畠山麦さん

変身前のキレンジャー

この人。懐かしいですね。カレーと言えばキレンジャー。一択です。岩城滉一も西城秀樹も目じゃありません。

昨日のテレビで新潟駅ターミナルカレーの特集を見たら、

「懐かしい昭和のカレーだ。黄色いカレーだ。キレンジャーだ」

となって今日の記事を書いています。

中村祐太の5失点を心配された方はご安心下さい。

昨日の中村祐太は途中から変化球を投げずストレート一本だけで投げ始めました。きっと何かをテストしていたのでしょう。金石は「コントロールが悪いから打たれる」とアホのひとつ覚えでしたが、祐太は真っ直ぐしか投げないのですからそりゃちょっとくらい打たれますよ。

今年も祐太は好調です。私の中では遠藤に次ぐ先発5番手の位置付けです。床田が6番手。

ちなみに1番手は大瀬良大地です。ついに明日一軍合流。

 

2代目キレンジャーはカープファンである

かつて栗山英樹とマニアックな野球番組をやっていた南原清隆さんは少年時代にゴレンジャーのモノマネでクラスの人気者になり、それが芸能界を志すきっかけとなったそうです。ナンバラバンバンバンというやつ。

5人の中で最も人気があったのがキレンジャーです。

私はアオレンジャーとバリドリーンが好きでした。この頃の私は「2号好き」でした。

んで初代キレンジャー役の方が畠山麦さん。さっきの写真の方です。

得意技は柔道で決めぜりふは「まかせんしゃい!」

マジメでスマートな4人に対し、キレンジャーはコミカルな食いしん坊。んで弱い。母性本能をくすぐるヒーローでした。

「ゲッターロボ」もそうでしたが黄色い3号はよくやられるんですよ。

ただそこにこそ人間味があって、子供たちの人気も出るわけです。

 

さてこのキレンジャー役の畠山さんが実は一時番組を降りた時期があります。体調不良なのかスケジュールの都合なのかはわかりません。

物語の中では初代キレンジャーが出世して本部に異動になる。そこで2代目キレンジャーはオマエだ!ってことで登場したのがだるま二郎さん

この方。

ハッキリ言ってよく覚えてません。ごめんなさい二郎さん。

先述したように畠山さんのキレンジャーは子供たちの一番人気だったんですよ。

よりによってそこを変えちゃった。全国の小学生はガッカリしました。

追い打ちをかけるように不評だったのが2代目キレンジャーの好物がカレーライスじゃなくなったこと。

え?

キレンジャーなのにカレーを食べない?

小学生ガッカリ。これじゃスイカを食べない志村のようなもの・・・

 

2代目キレンジャーの好物は

 

なんと・・・

 

ナポリタンでした。

私は好きですよ・・・ナポリタンも。

 

2代目キレンジャーはわずか2ヶ月で降板の憂き目に。

小学生にナポリタンは少し難易度が高かったのです。

 

2ヶ月後、初代キレンジャーが現場復帰。

またスナックゴンでカレーを食べ始めましたとさ・・・

 

だるま二郎さんの現在

「ミスターカレーライス」畠山麦さんは若くしてお亡くなりになりました。

2代目キレンジャーのだるま二郎さんは御年69歳。長い闘病生活を送っておられるそうです。

そんなだるま二郎さんは広島県のご出身でなんとカープファン。出身校は名門広陵高校。マジか!

中村奨成、野村祐輔、中田廉。

二郎さんのために頑張れや。白濱とタカシも。

小園も名指しで応援されとるぞ。

おしまい。明日は真面目に書くと思います。笑

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-赤辞苑

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5