佐々岡監督がマツダで胴上げされる姿を全くイメージできないです

2021.2.20(土) 練習試合

ヤクルト 9-6 広島 浦添

九里とタナキクはキレが良い。もう開幕してもOK。

薮田と矢崎も内容が良く、ノムスケ・中﨑・フランスア次第では開幕一軍もあり得ます。

大道、森浦を取るか薮田と矢崎を取るかという争い。コルニエルとスコットは一歩後退。


 

ライバルの構図

センター争い。

野間峻祥が2月1日からずっと打撃好調です。センター争いを一歩リードしています。

達川光男に

「もう7年目か。何しおったんじゃ、今までw」

と言われましたが昨日は三塁打とホームラン。守備と走塁は危なっかしいですが、野間の打球が今、チーム内で一番速いです。

去年のように「打撃重視」のスタメンを組むなら開幕センター野間の可能性は高いです。

ライバルの大盛にも1本ヒットが出ましたが打撃内容はイマイチです。当ててる打撃。ただし守備走塁は野間より上。河田に怒られた二塁からの走塁はしっかり改善されていました。

 

熾烈な捕手争いはイソが守備でアピール成功。

アツは途中出場で1安打。石原も好守に安定感。中村奨成は元気いっぱい。

誰が開幕一軍か全く読めません。アツが二軍落ちでも私は驚きません。それくらいみんなハイレベルです。

 

開幕投手争い。

九里亜蓮3回2失点。調整はすこぶる順調です。もういつ開幕しても大丈夫な感じに仕上がってきました。

まだ1ヶ月ありますけどもう九里は大丈夫でしょう。昨日のナイスピッチングでたぶん「森下の開幕投手は消えた」と私は感じました。

九里亜蓮が完璧ですので「ローテの順序を入れ替える必要がなくなったから」です。

森下がこの先「2試合連続完全試合」とかをやっても開幕投手は九里亜蓮でよいでしょう。

大瀬良大地が「2試合連続ナイスピッチング」をした場合はちょっと悩みますけど、大瀬良が去年投げていない分、やはり開幕は九里亜蓮でいいんじゃないかな。それほど九里は万全です。

 

二遊間争い。

羽月と矢野が途中出場でともにヒット。特に矢野は二塁の守備にもつきました。ショート田中。

ファール打ちでも存在感を見せますし、途中出場でヒットも打てた。プロで二塁も三塁も守りました。

悪いけど矢野は「曽根を超えた」かもしれないです。上本は右打者なので残したいが、曽根の足を残すなら上本が二軍かもしれません。

矢野は羽月より一歩先に出たかもしれません。ユーティリティー性が羽月より高そうです。

現在の位置関係は

タナキク>>矢野羽月上本>曽根>三好安部>桒原

でしょうか。二遊間争い。

小園海斗は2日連続二軍で4タコ。圏外に置き去り。中神は3安打。

 

四番争い。

誠也初出場。クロンは10打席無安打。

誠也の一本足打法はタイミングが合っていませんでした。笘篠は「右狙いだ」と言ってましたが、私は「振り遅れてる」という印象を持ちました。一本足を下ろすタイミングが早いため、バットを出すのが遅れる感じ。キャンプでもずっとタイミング合ってません。まだ打つ気がないだけかもしれないですが。

クロンは一塁に固定して6番か7番で打たせてあげたいです。いきなり重荷を背負わせ過ぎです。アメリカは去年プロ野球してないんですよ。

 

佐々岡の一問一答

試合後の佐々岡監督のコメント

「野間は守備走塁がチーム一」サンスポ

私の見解とは正反対ですが、そこはまあいいでしょう。

問題は今年も佐々岡の口調がディスり調なところです。

ノムさんもボヤいてたけど、あの人は三冠王でONのライバル。パリーグの王様。

佐々岡なんてMVPとノーヒットノーランを1回獲っただけ。指導者としての実績はもっと差が大きい。

なのにまたボヤいているんですよ、佐々岡のくせに。

17日の巨人戦では

「ミーティングで言ってるんだけど・・・」

20日のヤクルト戦では

「入りが悪い」

 

ハァ・・・

選手のテンション上がんないよ。佐々岡のコメントでは。

2019年に佐々岡が一軍に上がってきてからカープは2年連続Bクラス。

なんか負のオーラを身にまとっているように見えてきました。

とにかく暗い。3連覇の勢いぶちこわし。

ボヤく内容も暗ければ、ボヤく相手もふさわしくない。

 

ベテランや主力にボヤくのは良い。やってくれないと困るから。

佐々岡が若手にボヤくのがイヤ。ネットの匿名野郎レベル。

遠藤は主力ですけどまだ21歳ですよ。育成選手のコルニエルには「同じことの繰り返し」

林や羽月にもそろそろ文句言い出すんじゃないですかね・・・小園はすっかりしょげちゃいました。心配です。

 

抱かれたくない男性

2021年も抱かれたくない男性1位は出川哲朗。恒例

ハッキリ言って私は佐々岡を胴上げしたくないです。

優勝決定は移動中の新幹線の中で決めたいです。試合のない日でもOK。

佐々岡はだいぶ「胴上げできるサイズ」になってきましたが、あの仏頂面で若手をディスる態度はやっぱり好きになれません。

 

河田を監督にして、玉木をヘッドコーチに。

佐々岡なんて三塁ベースコーチャーをやらせたらいいと思います。

マスコットバットなしで歩いてみろってんだ。

 

菊池や誠也に甘くて、コルニエルやメヒアに厳しいのは納得いきません。普通逆だろ。

昨年スコットをクローザーに抜擢して、1番ピレラで開幕したことを私は忘れていませんよ。

コイツの見る目は非常に怪しい。結果しか見てない。

今年も「野間の守備が1番」とか言ってるし、誠也はずっと3番だし、とても心配です。

 

マジでシーズン途中で監督更迭してもよい。

そうすりゃ大手を振ってマツダで胴上げできます。

佐々岡監督のままなら移動日に優勝を決めたいです。

おしまい
 ↓↓↓ ( ※ポチッとワンクリックしていただけると励みになります)
にほんブログ村 野球ブログ 広島東洋カープへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

-雑感

© 2021 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5