ひが

変態的カープファンの「ひが」が妄想を繰り広げていくブログ。 ■自己紹介 1978年夏、6歳でカープファンになる。 同年秋、ドラフト会議で江川を見て巨人は悪やと認識する。 1979年秋、江夏の21球を見てカープは正義の味方やと勘違いする。

妄想対決 高橋慶彦vs野村謙二郎

2017/6/22  

これは私の妄想記事です。 その昔、高橋慶彦以前の野球ヒーローと言えばだいたいエースピッチャーか四番バッターでした しかし慶彦の登場で、初めて「1番打者」が子供の憧れに昇華したと思います 以下は言うまで ...

ペナントレース中盤戦

2017/6/19  

交流戦が終了。カープは惜しくも2位。 昨日のソフトバンクとの優勝決定戦、総力戦で戦ってほしかったのですが、緒方監督は「いつもの野球」を貫きました。 私は薮田や岡田もベンチに入れてこの試合を「天王山スタ ...

ブラッド=エルドレッド

2017/6/18  

カープ対ソフトバンク。3-2でカープ1点のリード。 9回表、2死1・3塁でバッターは2番今宮。 高校時代のライバル・今村の投げたフォークボールに泳がされながらも、打球を三遊間に転がした。 全ソフトバン ...

カープファンの構想と妄想

庄司隼人

2017/6/17  

昨日はジョンソンで負けました。 最近はやりの「先頭打者への四球」がきっちりと失点に繋がりましたね。 ジョンソンももちろん万全ではないのですが、内川もデスパイネもいないソフトバンクならば「顔」で抑えてほ ...

妄想対談 栗原健太vs新井貴浩 part3

2017/6/15  

part2からの続きです。 司会 栗原さんは2012年の5月に2回目の手術をされ、そのシーズンを棒に振ることになりました。 そして翌2013年もわずか23試合の出場にとどまりました。 ここから辛い時代 ...

妄想対談 栗原健太vs新井貴浩 part2

2017/6/12  

part1からの続きです。 司会 さて、それでは問題の2007年シーズンに参りたいと思います。 新井 なんですか、もう!、問題って。笑 栗原 (笑) 司会 新井さんはこの年、フリーエージェント権を獲得 ...

妄想対談 栗原健太vs新井貴浩 part1

2017/6/10  

私の妄想記事です。 マエケンと栗原が出ていった年にカープが優勝して、新井がMVPに輝くという、運命のいたずらを振り返りたかったのです。 以下は完全にフィクションです。暖かい目でごらんくださいませ。 広 ...

5番安部、8番松山、レフトバティスタ

2017/6/9  

札幌3連勝で、交流戦5連勝。 これでもまだ阪神に2ゲーム差しかありません。 阪神も勝率6割でなかなかしぶといですなあ。 巨人は気の毒にさえ思えてきました。 FAとマギー獲得が裏目に出ているように感じま ...

カープファンの構想と妄想

センター野間

2017/6/8  

昨日、6回裏から丸に変わり野間がセンターの守備につきました。 「1番センター野間」に憧れている私としてはウキウキでした。 「一軍でセンター守るの、もしかしてプロ初なんじゃないの!?」 と思い、ヌルデー ...

© 2020 カープファンの構想と妄想 Powered by AFFINGER5